川口 遥 - プライベートの充実も

KAWAGUCHI HARUKA

創造学園
2014年入社
文学部卒業

プライベートの充実も

プライベートのスケジュール

  • 9:00
    起床
  • 10:00
    朝食
  • 11:00
    家事、
    リラックスタイム
  • 15:00
    買い物
  • 18:00
    友人と外食
  • 22:00
    帰宅

かわいい文房具で仕事のテンションを上げる

ショッピングが私の趣味。いつも神戸の街をぶらぶら歩いています。特にファッションや文房具が好きで、仕事で着る服は何がいいかと考えたり、デスクに置くかわいいアイテムがないかと探したりしている時間は楽しいですね。ちょっとしたお願いごとをしたり、書類を提出するときにかわいい付箋が貼ってあったら受け取る方も嬉しいですよね。そうやってお気に入りのアイテムを使うことで、仕事のテンションを上げています。

社会人になって、読書の時間を楽しめるように

小さい頃、両親から「頼むから本を読んでくれ」と言われるくらい読書が嫌いだったんです。でも社会人になって、「どうやったら事務作業の効率を上げられるんだろう」とか「どうやったらミスを減らせるんだろう」とか考えるようになって。ふと本屋さんに行ってビジネス書を読み始めたら、なるほど!と思うことが多く書いてあり、それからは読書の時間が楽しくなりました。文学部出身なので秘めておきたいところですが(笑)。雑誌でも専門書でもビジネス書でも、いいなと思ったものはとりあえず読んでみることにしています。

休むときは休む。メリハリをつけて効率アップ

1年目の頃は休日も仕事のことで頭がいっぱいでメリハリをつけることが苦手でした。まだ業務を効率よく進められなかったので「休みの日に片付ければいいや」なんて考えていたことも。それでは気持ちの余裕もなくなるし、後輩にもいい影響を与えられないと気づき、休日は絶対に休むように決めました。今では休日は買い物や読書、友だちとのご飯など、好きなことを楽しむ気分転換の時間にしています。やはり切り替えは大事。それが平日の仕事の効率を上げることにもつながりますからね。