松浦 幸一朗 - プライベートの充実も

MATSUURA KOICHIRO

学研メディカル秀潤社
2013年入社
法学部卒業

プライベートの充実も

プライベートのスケジュール

  • 7:00
    起床
  • 9:00
    家事(掃除・洗濯)
  • 13:00
    車で買い物
  • 19:00
    外食
  • 21:00
    ゲーム・ネットサーフィン
  • 0:00
    就寝

車に乗ってどこまでも

地方への出張が多いので、レンタカーに乗る機会が頻繁にあるのですが、最初は運転するのがすごくイヤで(笑)。でも、滋賀県の琵琶湖沿いや大分県の湯畑など、地方ごとの特徴的な景色にふれているうちに少しずつ楽しいという気持ちが芽生えてきて、今ではすっかりドライブが趣味になっています。プライベートで出かけるときや、旅行に行くときなんかも車ですね。今の夢は、北海道を車で回ることと、マイカーを持つこと。コンパクトSUVが好きなので、いつか手に入れたいですね。

昔から身近にあった武道の世界へ

大学の頃から合気道を続けています。母方の祖父が空手と柔道を教える道場を開いていたので、武道自体はずっと身近な存在だったんですが、高校までずっと水泳を習っていた関係でなかなかチャレンジする機会がなかったんです。でも、大学に通うために上京して、環境も大きく変わって。このタイミングだからこそ何か始めてみようと思い、メンバーの雰囲気の良かった合気道を選びました。最初から楽しく取り組んでいたのですが、後輩ができたり、出稽古で新しい交流が生まれたりすると、より一層楽しくなって。社会人になった今はなかなか道場にも行けなくなってしまいましたが、いつかまた再開したいと思っています。

合気道はコミュニケーション

流派にもよりますが、合気道は「演武」という「型」を高めあう武道。また、意外に思われるかもしれませんが、世代も国籍も越えて、本当に多くの人が習っています。多種多様な人たちと二人一組になって、相手と呼吸をあわせて、見応えのある型を完成させることが求められるため、コミュニケーション能力はかなり鍛えられましたね。ジェネレーションギャップや言葉の壁に戸惑うこともありましたが、自然体で臨めば分かり合えることも多いと実感しました。医師や看護師,書店員さんなど多くの人と接する今の仕事にも、この経験は大いに活きています。